テレビ出演ランキング

“絶対横綱”白鵬を倒すのは誰だ!? 引退直後の元高見盛関もゲスト出演!『日本大相撲トーナメント 第37回大会』

発行元:テレビドガッチ | 登録日時:2013年2月8日 16:08

2月10日(日)16時05分から『日本大相撲トーナメント 第37回大会』(フジテレビ系)が放送される。本場所幕の内最高位優勝回数23回を数え、前回の大相撲トーナメント第36回大会も制した、横綱・白鵬を倒す力士は誰なのか注目が集まる中、2012年の対白鵬戦の成績が4勝2敗と勝ち越し、今年の初場所でも白鵬を寄り切りで倒した第70代横綱・日馬富士が初のトーナメント優勝を目指す。

そして、稀勢の里、琴奨菊の日本人大関勢や、36回大会決勝戦で、惜しくも白鵬に敗れ準優勝となった、大関候補関脇・豪栄道、他にも技能賞受賞4回の妙義龍、舛ノ山、松鳳山など勢いのある日本人力士たちが、白鵬、日馬富士にどう立ち向かうのか?

一戦必勝の幕内トーナメントを制するためには、勝ち続けることが義務付けられる。正に心技体が充実した力士のみが、優勝の栄冠を勝ち取ることができる。番組では、ゲストに、千原ジュニア、振分親方(元高見盛)、解説に北の湖親方を交えて、トーナメントの魅力を余すところなく伝えていく。

■『日本大相撲トーナメント第37回大会』
2013年2年10日(日)16:05~17:20(フジテレビ系)

【解説】北の湖親方
【実況】向坂樹興、立本信吾(フジテレビアナウンサー)
【花道リポート】宮澤 智、久代萌美 (フジテレビアナウンサー)
【ゲスト】千原ジュニア、振分親方(元高見盛)

全文を表示